【情報】若者の自立支援を考えるシンポジウム

2010.07.05 Monday

0
    【情報】新潟地域若者サポートステーション様よりお知らせです。

    新潟地域若者サポートステーション開設3周年記念
    若者の自立支援を考えるシンポジウム
    〜失敗してもやり直しのきく社会に向けて〜

    ■日時:2010年8月1日(日)

    ■時間:13:30〜16:50
    □第一部:基調講演「つまづく若者を放置しない社会をめざして」
    放送大学教授 宮本みち子さん
    □第二部:トークライブ:「ひとりひとりの Re.スタート」
    発信者 サポステ卒業生 数名
    ファシリテーター Kaccoさん(K−Box代表)


    ■会場:新潟市総合福祉会館401〜404会議室

    ■先着80名 参加費無料


    ■申し込み:1氏名、2住所、3電話番号、4所属名(役職)、5区分(若者・保護者・民間支援団体関係者・医療機関関係者・行政機関関係者)をお書きの上、Eメールsaposute-n@ymail.plala.or.jpまで、お申し込みください。(7月25日(日)〆切)


    ■主催:新潟地域若者サポートステーション
    新潟市中央区弁天2-2-18ハローワークプラザ2F
    電話 025-255-0099/FAX 025-255-0102

     

    【ご案内】事務所の移転

    2010.06.09 Wednesday

    0
       当法人の事務所を6月より移転いたしました。

      新しい事務所所在地は下記です。

      〒950-0922
      新潟市中央区山二ツ3-11-12

      また、移転に伴い電話番号、FAX番号が新しく変わりました。

      TEL 025-250-7365
      FAX 025-250-7360

      お近くにお越しの際には、お気軽にお立ち寄りください。


















      尚、当法人では、発達障がいのある青年期・成人期の就労支援を目的とした
      地域活動支援センター「スタンバイ(定員10名)の開設を
      10月に予定しています。
      現在、開設準備の真っ只中です。

      随時、ご案内はブログにもアップさせていただきます。

      【情報】第16回NHKハート展〜あなたの詩を募集します〜

      2010.06.07 Monday

      0

         お知らせです。

        【情報】第16回NHKハート展〜あなたの詩を募集します〜

        NHKハート展は、障害のある人の詩と著名人のアートを組み合わせた展覧会。こころからわいてきた気持ち、誰かに伝えたい気持ち。NHKハート展の詩にむずかしい形式はありません。どうぞお気軽にご応募ください。






        □募集資格:障害のある方。年齢は問いません。
        □募集内容:100字程度の自作の詩。短くても可。作品にはタイトルをつけてください。テーマは自由ですが、未発表のものに限ります。なお、応募はお1人様10編までに限らせていただきます。点字やワープロによる作品も受け付けます。
        □応募方法:コチラのページをご覧下さい。
        □入   選:外部有識者を中心とした選考委員会で審査の上、50編を選び入選とします。平成22年12月末日までに応募用紙に記載いただいた「連絡先」あてにお知らせいたします。
        □作品発表:平成23年3月(予定)から1年間、日本各地で開催する「NHKハート展」で、著名人のアート作品とともに展示する予定です。
        □応募締切:平成22年9月7日(火)必着

        □作品の応募・お問い合わせ
        NHK厚生文化事業団「NHKハート展」係
        〒150-0041 東京都渋谷区神南1−4−1 第七共同ビル
        電話 03-3476-5955  ファックス 03-3476-5956

        【情報】発達障害のある人への支援の現状‐新潟県の障害者就業・生活支援センターの取り組み‐

        2010.06.07 Monday

        0
          新潟いなほの会さんからお知らせです。

          新潟いなほの会主催シンポジウム
          「発達障害のある人への支援の現状‐新潟県の障害者就業・生活支援センターの取り組み‐」

          □日 時:2010年7月24日(土) 10:30〜16:30(10時受付開始)
          □会 場:ユニゾンプラザ 多目的ホール(定員448名)
          □参加費:1000円(新潟いなほの会会員・賛助会員 500円)※当日受付でお支払いください。(参加費には資料代を含みます)
          □詳細は
          コチラをご覧下さい。

          【情報】工房はたやさん「かとうふぁーむさん」イベント出店

          2010.05.17 Monday

          0
            お知らせです。

            工房はたやさんが、かとうふぁーむさん主催「2010年春の感謝祭」に出店されます!

            イベントもいっぱいあって楽しそうです。

            お時間がありましたら、是非お越しください

            ■日時 5月30日(日) 10時〜15時
            ■会場 畑や かとうふぁーむ


            ご案内:PECS(ペクス)のワークショップ

            2010.05.15 Saturday

            0
              情報です。
               
              5月22日・23日の二日間、NST新潟総合テレビにて
              絵カード交換式コミュニケーションシステム
              「PECS」のワークショップが開催されます。

              ※PECSは、
              絵カードを使った自閉症の人のための
              ユニークな代替コミュニケーション指導法です。

              ■日程 2010年5月22日(土)・23日(日)
              ■受付 9:00
              ■受講時間 9:30〜17:00
              (受付・受講時間は多少変更する場合がございます)
              ■場所 NST新潟総合テレビ
              ■講師 服巻 繁(ピラミッド・ジャパン代表)
              ■受講対象者 特別支援学校・学級の教師、特別支援コーディネーター、障害児通園施設や知的障害者施設の職員、言語聴覚士、心理士、作業療法士、保護者など

              【申し込み・問い合わせ先】
              会社名:ピラミッド教育コンサルタントオブジャパン(株)
              代表:服巻繁(はらまき しげる)
              住所:〒803-0835 福岡県北九州市小倉北区井堀 3-6-32-203
              電話:093-581-8985 FAX:093-980-1923
              Eメール:sbradley@pecs.com
              ホームページ:http://www.pecs.com/

              ワークショップの詳細は下記URLをご覧下さい。
              http://www.pecs-japan.com/schedule.html
              新潟会場のご案内および申込のPDF

              大学の研究に参加してみませんか!?

              2010.04.28 Wednesday

              0
                「大学の研究に参加してみませんか!?」

                新潟大学教育学部特別支援教育では次のような研究(研究代表:長澤正樹,研究分担:有川宏幸・増澤菜生)を計画しています。下記の内容をご確認いただき、「参加してみよう」と思われる方は、以下の応募方法に従ってご応募ください。

                【研究の概要】
                この研究では、広汎性発達障がいの方々が、社会的な場面で生じる様々な困難に対して、自ら対処する方法を身につけるためのプログラムの開発を目的としています。対人会話コース、社会的場面でのソーシャルスキルコースの2コースを設定する予定です。

                【研究の参加条件】
                ・社会的な場面でのソーシャルスキル、対人関係スキルを改善したいと「本人」がのぞんでいること
                ・広汎性発達障がいで年齢相応の金銭感覚管理技能・読み書き技能・計算技能がある、15歳以上30歳以下の方(高校生以上)
                ・医師から広汎性発達障がいの診断を受けたことのある方が望ましい
                ・新潟大学五十嵐キャンパスまで1時間〜2時間程度で来ることができる方(新潟大学周辺の地図はホームページをご覧ください)http://www.niigata-u.ac.jp/top/access_ikarashi.html
                ※申し訳ありませんが、新潟大学までの交通費は各自のご負担となります。

                【研究参加特典】
                すべての研究参加者にはWAIS−掘複魁法頁塾賄な特性をはかり、強みを伸ばし、弱いところをフォローするための検査)を受けていただきます。また、希望する方にはWAIS−掘複魁砲侶覯未寮睫世鮗けることができます。

                【研究日時・研究場所】
                5月中旬以降〜6月中旬下旬まで順次、WAIS−掘複魁砲鮗損椶垢襪閥Δ法簡単なスキルチェックをいたします。その後、夏季休暇中もしくは土日等にワークショップを行います。ワークショップの詳細につきましては迫ってご連絡いたします。
                ワークショップ等の場所は新潟大学を予定していますが、日程等の都合により変更になる場合があります。予めご了承ください。

                【募集期間・募集人数】
                5月31日(月)まで、30名程度
                ※応募していただいた場合でも、募集人数が上限に達する・研究の参加条件を満たしていない等の理由により研究協力をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

                【応募方法】
                参加を希望する方は、メール本文に1、氏名 2、年齢 3、性別 4、電話番号 5、郵便番号 6、住所 を明記し、以下のアドレスまでご連絡ください。

                niigata_u_program@yahoo.co.jp

                PDF用紙はコチラ


                お問い合わせは下記のアドレスまでお願い致します。
                新潟大学教育学部 有川研究室
                u.niigata.ss.h22@gmail.com

                【情報】第2回三重県自閉症協会作品展〜世界自閉症啓発デー特別企画〜

                2010.02.20 Saturday

                0
                  チューリップ 三重県自閉症協会様よりお便りがとどきました。 チューリップ

                  世界自閉症啓発デー特別企画 第2回三重県自閉症協会作品展

                  平成19年12月18日に国連総会において、平成20年度以降、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」ということが決議されました。そこで、三重県自閉症協会でも、「自閉症でOK」という「心のバリアフリー」を目指して、昨年に引き続き作品展を又本年度は「ぼくはうみがみたくなりました」の映画の上映会を開催したいと思います。

                  ■日時 平成22年4月1日(木)〜4月4日(日)
                  10時(初日のみ13時から)〜16時(最終日のみ14時まで)
                  ※4月4日(日)12時半〜13時 「不安定ユニットらも」と書の生コラボ!!
                  ■場所 津リージョンプラザ3階展示室
                  ■主催:三重県自閉症協会/後援:三重県自閉症・発達障害支援センター
                  ■お問い合わせ 三重県自閉症協会

                  作品展楽しみですね♪ハート

                  新潟も頑張ります!

                  〜山口県・NPO法人シンフォニーネット様より〜

                  2010.02.20 Saturday

                  0
                    チューリップ 山口県・NPO法人シンフォニーネット様よりお便りが届きました♪ チューリップ

                    3月14日(日)に「世界自閉症啓発デー」のイベントとして「ぼくはうみがみたくなりました」映画上映会&スペシャルライブ・バザーを行う予定だそうです。きそして同時イベントとして「ぼくうみツアー」として映画会場近場のホテルにてお泊りツアーも企画されています。どちらもとても楽しみですね!

                    〜ホワイトデーに「あなた」とつながりたいから〜
                    「ぼくはうみをみたくなりました」100人上映会〜世界自閉症啓発デーによせて〜


                    ■日時2010年3月14日(日)
                    ■スケジュール
                    11時〜12時30分 バザー(スリランカカレー・キャラメルポップコーン・有機JAS野菜など)
                    13時〜13時40分 堤 晋一 White Day Special Live!!
                    14時〜16時   映画上映(上映時間中のみ川棚グランドホテルないで託児あります。事前申し込み必須)
                     
                    ■会場 川棚の杜 コルトー・ホール

                    ■申し込み・お問い合わせ
                    NPO法人 シンフォニーネット (083)223−5360

                    たくさんの方が訪れますように。かわいい

                    新潟も頑張ります!ハート

                    【東條先生新刊著書】2/17新潟日報に記事掲載

                    2010.02.18 Thursday

                    0
                      以前ブログでもご紹介いたしました、東條惠先生の新刊著書

                      「知っておきたい発達障がいキーワード」

                      が出版されたとの記事が、2/17(水)新潟日報22面に記事が掲載されました。

                      是非ご覧下さい。