地鎮祭

2014.09.09 Tuesday

0
     秋晴れの清々しい本日、今年度創設の児童発達支援事業所「ディベロップ」建築前の地鎮祭を執り行いました。

     山二ツにある諏訪神社の神職である登石宮司にいらしていただきました。ありがとうございました。

     スタンバイ通所生とともに、工事の安全とディベロップの繁栄をお祈りしました。

     






    お知らせ

    2014.08.07 Thursday

    0
       新潟県発達障害者等支援に関する研修
       基本から学べる発達障がい
       『診断と治療』〜発達障がい児者に関わる方へ知ってもらいたいこと〜
         講師:新潟こころの発達クリニック 児童精神科医 遠藤太郎 氏
         日時:平成26年9月20日(土)14時30分〜16時30分(受付14時15分より)
         会場:新潟テルサ 3F 大会議室
      ※既に定員に達しました。沢山のお申し込みありがとうございました。
       申し込み完了している方には受講証を郵送します。当日お持ちください。

      発達障がいへの理解を深める学習会〜Basic〜(ご報告)

      2014.07.22 Tuesday

      0
         平成26年7月17日新潟ふれ愛プラザ会議室にて、発達障がいへの理解を深める学習会〜Basic〜を開催いたしました。
         約60名の方に参加いただきました。今回の学習会は3部構成で聞きたい講座を選択してもらいましたが、多くの方が1日参加してくださいました。ありがとうございます。
         午前は発達障がい者支援センターRISEの山本先生から『発達障がいと福祉制度』についてご講義いただき、まずは発達障がいの基本を抑えて”発達障がい”の支援(福祉制度等)がどのような背景の中進んでいるのか学ぶことができました。
         午後は臨床心理士である鈴木先生より『心理アセスメントについて』をご講義いただきました。聞きなれない専門用語もありましたが、普段なかなか聞けない専門家のお話を聞くことができて貴重な時間となりました。多くの支援者は心理検査というツールは用いませんが、鈴木先生の検査外で見ている視点は、その方を知りたいと思うとき、とても参考になると思います。
         中間講義の『スタンバイでの取り組み』は、また秋に後編を企画します。もっと聞きたかったというアンケートが多く寄せられています。時間が短くてすみませんでした。次回の受講をお待ちしております。(坂)


        お知らせ:発達障がいへの理解を深める学習会〜Basic〜

        2014.07.07 Monday

        0
          7月17日(木)午前10時から、新潟ふれあいプラザ会議室にて、下記学習会を開催します。
           
          ≪発達障がいへの理解を深める学習会〜Basic〜≫
          10時〜11時15分 
           “達障害と福祉制度
           新潟県発達障がい者支援センターRISE 山本勝也氏
          11時25分〜12時30分 
           ▲好織鵐丱い任亮茲蠢箸
           ワーキングサポートセンタースタンバイ センター長 角田千里
          午後1時30分〜午後3時30分 
           心理アセスメントについて
           新潟青陵大学 鈴木秀子氏

          申込み方法 メールにてお願いいたします。
          メール seminar@niigata-autism.jp
           ★受講される講座の番号、お名前、所属機関名、住所、電話番号(日中連絡可能の番号)を明記ください。

          申込み締切日 7月14日(月)

          定員 50名程度

          参加費 無料

          お問い合わせ 025-250-7365 担当 坂井まで



          認定NPO法人へ!

          2014.07.02 Wednesday

          0
             本日、新潟市市民協働課様より、認定NPOの通知書が届けられました。
             認定有効期間は、平成26年7月1日〜の5年間です。
             
             認定のための手続きには、多くの時間を必要としました。
             当法人の取り組みにご賛同いただき、ご支援、ご寄附をいただきましたたくさんの皆々様方に心からお礼申し上げます。

             さらに多くの皆様からご支援いただけるよう歩み続けます。
             今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

             理事長 角田 千里

             

            自閉症スペクトラム基礎セミナー(ご報告)

            2014.06.30 Monday

            0

               今年度当法人は新潟県より「新潟県発達障害者等支援者養成事業」を受託しました。
              (今年度の当法人で実施する研修等は新潟県から委託を受けた上記事業の一環になります。)

               
               去る、平成26年6月29日(日)新潟テルサにて『自閉症スペクトラム基礎セミナー』(講師:新潟県はまぐみ小児療育センター所長 東條惠先生)を開催いたしました。
               午前中は大雨でしたが、午後にはすっかり晴れ、参加者の皆様が集まる頃には足元の水溜りもなくなっていました。

               参加者138名。新潟テルサの大会議室が空席を見つけられないほど満員でした。

               遠方から、また成人福祉施設の職員の方々からの参加も多く
              、発達障害への感心の高さ、広がりを感じた一日でした。ありがとうございます。
               今回東條先生から学んだことをこれからの支援に役立てていただきたいと強く思います。

              次回は、9月20日(土)PMより  “新潟こころの発達クリニック”の遠藤太郎先生に講師をお願いしております。

              案内が出来次第、随時アップしたいと思います。

              (研修担当:坂井)

              お知らせ

              2014.05.26 Monday

              0
                 新潟県発達障害者等支援に関する研修
                 自閉症スペクトラム基礎セミナー
                  講師:新潟県はまぐみ小児療育センター 所長 東條惠(小児科医)
                  日時:平成26年6月29日(日)13:30〜16:30(受付13:15〜)
                  会場:新潟テルサ 大会議室
                 ※既に定員に達しました。沢山のお申し込みありがとうございました。

                家族コミュニケーション支援(外部研修)のお知らせ

                2014.05.19 Monday

                0
                   新潟市発達障がい支援センターJOINと新潟県はまぐみ小児療育センター(新潟県発達障がい者支援センターRISE) が
                  主催している保護者対象の研修をお知らせします。
                  詳しくはRISEのホームページ(http://www.niigata-rise.net/)をご覧ください。
                   
                  家族コミュニケーション支援・基礎編
                   ○日時 平成26年5月29日(木)13:30〜15:00(13:00受付開始)
                   ○場所 新潟県自治会館 別館3階 第1研修室
                   ○対象 発達障がいの診断をうけている(あるいは発達障がいの可能性がある)幼児〜
                       小学校低学年のお子さんの保護者
                   ○参加費 無料
                  ※事前に申し込みが必要です。

                  世界自閉症啓発デー イベント

                  2014.04.07 Monday

                  0
                    新潟県では3月29日新潟市、4月5日長岡市の2か所で
                    啓発用ティッシュの配布とパネル展示を行いました。

                    写真は長岡での様子です。
                    トッキッキも来ましたよ。





                    児童発達支援(仮称)ディベロップ

                    2014.04.03 Thursday

                    0
                       オーティズムでは、今年度秋に、
                      児童発達支援事業所(仮称)「ディベロップ」の開所をめざし
                      ただ今準備中です。

                      3月の下旬、会津若松の「夢あるき」さんに見学に行って参りました。




                      TEACCHをしっかりと取り入れられています。


                      たくさんのツールが準備されています。

                      スヌーズレンもあります。


                      この空間が大好きな子が多いそうです。
                      キラキラしていて、静かで、幻想的な空間。

                      夢あるきの理事長の森田さんの真摯な事業姿勢に、
                      たくさんの刺激をいただきました。

                      小さなときから、基本的な生活習慣を身に着けることや
                      穏やかな人間関係の育成が、どれほど大切であるか。

                      私たちが目指す児童発達支援事業所の
                      お手本にさせていただきたいと思っています。

                      (Kakuda)