日課! ですから

2008.09.28 Sunday

0
     高等養護学校1年生の息子は数々のハプニングゥを経て、現在はバスを乗り換えひとりで通学しています。路線バス
    GPS機能付きの携帯電話を持たせ、乗り換えのバス停に着いたら私に電話を掛ける約束になっています。
    (バスが遅れることが多いので、スムースに乗り換えられるかどうかをそれで確認しています。)

     先日、久し振りに途中まで付き添った時のこと。
    乗り換えのバス停に到着するとおもむろに携帯を取り出してボタンを操作し始めたので
    「エッ?」と思っていると、すぐ目の前に立っている私の携帯の呼び出し音が鳴りました。

     ケータイ「おかあさん。○○町です。」
     ケータイ「じゃあ次は○○行きに乗ってね。気を付けてね。」
     ケータイ「さよなら。」

    毎日電話を通して繰り返される会話が、いつもと同じようにその日も本人を目の前にして交わされました。

    (そっか〜…。そうだよね〜。)

    とひとり納得し、思わず苦笑いの私でした。イヒヒ


    関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2008/09/28 9:36 PM
    この記事のトラックバックURL