親知らず抜歯 その1

2017.09.06 Wednesday

0

    子どもが幼児や学齢期の時は虫歯が大きな問題だったが、

    成人になると歯周病と共に問題になるのが親知らず。

    20歳を過ぎたころから見つかった親知らず。

    そのまま出てこなければいいのだがそうはいかない。

    様子観察から「そろそろ抜歯を考えましょう」に変わってきた。

    まずはレントゲン撮影(もちろん絵カードで事前学習済)

    上の歯はまっすぐだから問題はないが、下の歯は左右とも 真横に生えている。。。

    見ただけで大変そうなのが分かる。

    以前、先輩母から抜歯の話を聞いたことがある。

    大学病院で全身麻酔をして抜歯をするのだという。

    手術当日朝から絶食だと。。。

    えーーー!そこから大問題じゃありませんか!!

    自宅でできない場合は前日から入院、当然母も付き添い入院。

    一大事でござります。

     

    さてこの後どうなるか、いずれご報告します。

     

    (ブルーアップル)

    関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL