教材4

2015.03.08 Sunday

0

    構成1
    こちらは構成課題の一例です。
    実物見本で隣に同じものを作る・・・次は絵カードや写真の見本で作る。
    もし難しいようであれば、マッチング(同じ色・形の上に重ねる)で挑戦。
    次に枠を設ける・・・など取り組みの方法は色々です。
    お子さんの状況に合わせて提示の仕方も変わります。
    また、最初は必要なピースを用意しておきますが、段々と沢山の中から
    自分で必要なピースを選んで構成できるように促します。

    この写真の積み木は裏にマグネットをつけました。ピタッとするのが
    よいお子さんは楽しく取り組んでました。
    また、一個だけピースがあいてたりする(見本の上に乗ってないところ
    がある)と気になってはめてくれるお子さんも多いです。
    最初は構成課題に興味がなくても、気持ちを引き付けながら、そして、
    自分で完成させて達成感を一緒に経験していきます。
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL