教材3

2015.03.06 Friday

0
     ひらがなや数字への興味が高くなるとこのようなプリント
    教材も多くなります。
    プリント教材1

    線で結んだり、丸をつけたりします。鉛筆の操作が苦手な子はシールを
    貼ったりします。
    どっちでしょう?のプリントのように、一つの絵に対して多側面からの質問
    に答える課題もあります。
    プリント教材2

    こちらは、読んで頭の中に浮かべ考えたり、文字だけで各要素について分類
    する課題です。少し前のことを振り返って考えてもらうと、口頭では、『えー、
    わかんない、しらない』なんて答えるお子さんも、視覚的に順序立て一問一答
    形式で書くと、表現できるお子さんもいます。
    日記を書く前の練習みたいな課題です。

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL