教材2

2015.03.05 Thursday

0
     <色と形の統合と分解カード>を紹介します。
    色と形の統合たべもの編
    言葉を理解し始めたお子さんも言葉のやり取りができる子も楽しめる教材です。
    見本を見て、リンゴなら赤を選んで重ねます。同時に名詞も確認できます。
    枠カードを見せて、これなーんだ?「リンゴ!」りんごは何色?色カードを選びます。
    なぞなぞのように あかいくだものです・・まるいです・・・と指令を出して作成して
    もらったり、幅広い発達年齢のお子さんに使用できます。
    バナナの枠カードに茶色の色カードを重ねて、うちのバナナはこうだ!という
    お子さんがいたりします。きっと中はとても甘いのでしょうね。
    色と形の総合
    同じようですが、こちらの写真の教材は、見本がいろんな色のパターンがあり、赤い丸
    の時もあれば、青い丸の時もあります。文字が読める子は読んで作成して、裏返して答
    え合わせをしたりできます。四角と青でなにができる?とカードを示して、青い四角の
    カードをとる・・・などの使い方もできます。


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL