教材1

2015.03.04 Wednesday

0
     実物と絵カード
    実物と実物そっくりに描いた絵のカードです。
    ちょうだいのサインで手渡すことを覚えたり、カードなどの視覚的手がかりで
    物の名前(名詞)の理解を促します。
    りんごちょうだい

    最初はそっくりな絵、徐々に、そんなにそっくりじゃない絵や一部分の絵、
    白黒絵に視覚的手がかりを変えていくこともあります。
    御用学習といって、少し離れた距離に実物等を置いて、「○○取ってきて」
    「○○と△△取ってきて」など指示したものを取ってくる課題にも使います。
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL