[情報]知ってほしい!発達障がいのこと

2009.12.08 Tuesday

0
    知ってほしい!発達障がいのこと
    〜ありのままの一人ひとりに向き合うために〜

    発達障がいって、言葉は聞くけどよくわからないよね?発達障がいのある子どもの行動を理解するにはどうすればいいのかな?・・・そんな疑問について、発達行動小児科学を専門とする筑波大学大学院の宮本信也教授から、分かりやすくお話していただきます。障がいの特性を持ちながらも、一人ひとりが生き生きと笑顔で暮らしていける社会にするために、私たちにできる支援を考えてみませんか?

    《入場無料 先着250名》

    ■開催日時 平成22年1月9日(土)午後2時〜午後3時半(開場:午後1時半)

    ■開催場所 新潟市万代市民会館 6階多目的ホール(新潟市中央区万代町9番1号)
    ※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

    ■講師   宮本信也先生(筑波大学大学院人間総合科学研究科教授)
    発達行動小児科学を専門とし、小児の発達や行動、心理面の問題の研究を行う。また筑波大学附属病院小児科心理外来で診察も行っている。主な著書に、『シリーズ障害科学の展開 第4巻―障害のための医学・生理学』(共著/明石書店)、『よくわかる子どもの心身症―診察の進め方』(共著/明石書店)、『十人十色なカエルの子―特別なやり方が必要な子どもたちの理解のために』(共著/東京書籍)他

    ■申込方法 市役所コールセンター(025−243−4894)へ
    ※保育希望の方は先着15名受け入れ可能です。(生後6ヶ月〜未就学児が対象です。)平成21年12月23日(水)までにお申込みください。

    ■問い合わせ先 新潟市中央区役所健康福祉課健康増進係(025−223−2373)