新しい光…

2014.10.07 Tuesday

0
     台風が去った秋晴れの今日、重度自閉症児・者の会「ユーカリの会」様から代表の岩森さんと会長の富田さんが来所されました。



    強度行動障害を持つこどもたちの障害特性にあった療育、環境、問題行動への対応を求め、昨年の10月に結成された親の会。
    若い世代のお母さんたちが、我が子たちのためにと立ち上がり活動が始まったことを知り、心強く頼もしく感じ入りました。

    今は「発達障害」のくくりの中で忘れ去られてしまいそうな典型的な「自閉症」の人たち。
    ライフステージのどこにあっても、適した環境が用意されずに見過ごされてしまう。

    究極は「親亡き後」であることは、当法人の全身であった新潟市自閉症親の会の創設世代の時から変わらない。

    しっかりとしたお二人の姿勢に、次世代の光が見えます。
    心からエールを贈ります。

    Kakuda

    1