世界自閉症啓発デー2017

2017.04.08 Saturday

0

    4月2日 世界自閉症啓発デー2017に合わせて、

    新潟市の NEXT21デンカビッグスワン

    ブルーライトアップされました。

     

     

    発達障害啓発週間である4月8日は、

    長岡市リバーサイド千秋において、自閉症啓発グッズの配布が行われました。

     

    今年は、発達障害者啓発週間のボールペン(新潟県作成)と

    日本自閉症協会が作成した世界自閉症啓発デーの

    クリアファイルを配らせていただきました。

     

     

     

     

     

     

     

    行き交う方たちに、勇気だして

    「宜しくお願いします!」と、

    頑張ってくれている会員の皆さん、

     

    ありがとうございます。
     

     

     

     

    トッキッキも応援に駆け付けてくれました。

     

     

    トッキッキ、相変わらずのはーと可愛らしさはーと

     

    発達障害者支援法が制定されたのは、

    平成17年のこと。

    その後、日本国内では、様々な法律が制定される中、

    発達障害者の支援についても一層の充実を図るために

    発達障害者支援法が改正されました。

     

    自閉症のあるこどもたちとその家族は、

    その一生涯に渡って途切れることのない支援を求めています。

     

    新たに、改正発達障害者支援法に盛り込まれた

    「基本理念」に明記されている社会的障壁を取り去ること。

     

    世界自閉症啓発デーと発達障害者週間、

    そのための大切な一日です。

     

     

     

    児童発達支援(仮称)ディベロップ

    2014.04.03 Thursday

    0
       オーティズムでは、今年度秋に、
      児童発達支援事業所(仮称)「ディベロップ」の開所をめざし
      ただ今準備中です。

      3月の下旬、会津若松の「夢あるき」さんに見学に行って参りました。




      TEACCHをしっかりと取り入れられています。


      たくさんのツールが準備されています。

      スヌーズレンもあります。


      この空間が大好きな子が多いそうです。
      キラキラしていて、静かで、幻想的な空間。

      夢あるきの理事長の森田さんの真摯な事業姿勢に、
      たくさんの刺激をいただきました。

      小さなときから、基本的な生活習慣を身に着けることや
      穏やかな人間関係の育成が、どれほど大切であるか。

      私たちが目指す児童発達支援事業所の
      お手本にさせていただきたいと思っています。

      (Kakuda)

      BSN愛の募金から寄付をいただきました。

      2013.12.11 Wednesday

      0
         昨日、新潟放送(BSN)様の本社にて、BSN愛の募金の贈呈式が行われました。
        当法人も、今回ご推薦いただき、225,000円の浄財を賜りました。



        2013年(平成25年)度の寄付の総額は、15,535,372円です。
        この内の、10,000,000円が、東日本大震災義捐金として寄付され、
        5,535,372円が推薦いただきました16団体に贈られました。

        当法人では、
        ワーキングサポートセンタースタンバイでのトレーニングに必要な
        たくさんの教材類、器具等を購入させていただこうと思います。
        ありがとうございました。



        第19回真柄ふれ愛トークと揮毫(きごう)、コンサート開催!

        2012.08.17 Friday

        0
          財団法人 真柄福祉財団よりご案内をいただきました。
          ご家族、友人をお誘い合わせの上、お申込下さいますようご案内申しあげます。


          第19回真柄ふれ愛トークと揮毫(きごう)、コンサート開催!

          真柄福祉財団の自主事業として、第19回ふれ愛トークと揮毫&コンサートが、平成24年9月29日(土)に、佐藤英里さん(ピアノ弾き語り)、佐藤博志さん(ヴァイオリン)、長谷川紀子さん(ピアノ)のミニコンサート。
          ダウン症書道家の金澤翔子さんと母泰子さんをお招きして、揮毫とトークを開催いたします。

          ≪日時≫
           平成24年9月29日(土) 開場/午後1時 開演/午後1時30分

          ≪第1部 ミニ・コンサート≫
           佐藤英里さん(ピアノ弾き語り)
           佐藤博志さん(ヴァイオリン奏者)
           長谷川紀子さん(ピアノ奏者)

          ≪第2部≫
           金澤翔子さんの席上揮毫
           母泰子さんの講演
            「絶望を至福に変えた天使」

          ≪お申込み、お問い合わせ先≫
           http://www2.ocn.ne.jp/~zaidan13/kouenkai/index.html


          財団法人 真柄福祉財団
            〒950-0088
            新潟市中央区万代2-3-16リバービューSDビル3F
              TEL. 025-378-8460 FAX. 025-378-8463

          新潟市若者支援センター『オール』開設記念トークライブ

          2011.06.20 Monday

          0
            6月18日に「新潟市若者支援センター オール」が、
            新潟市万代市民会館5階に開設されました。

            その記念イベントのトークライブに当法人からも
            角田理事長が出演しました。






            NAMARAの江口さんの絶妙なコーディネートのもと
            発達障害をもつ若者を支援する立場ととして
            当事者支援は、親支援も同時に必要。
            親がもっているそれまでの価値観や意識の転換が
            大きなカギとなることなどを話されました。

            会場からは、
            「若者支援センターの『支援』が取れたらいい」と、
            意見が述べられました。

            障がいを抱えている若者、生きづらさを抱えている若者
            何かを表現したい若者、誰かとつながりたい若者 等々
            総ての若者の居場所であったり、
            進む方向への相談支援を担う場所として、期待されています。

            1