うどん作りに挑戦!2011

2011.12.06 Tuesday

0
    恒例の「うどん作りに挑戦!」
    今年も胎内少年自然の家にて11月27日に実施することができました。



    今回は、地活「スタンバイ」のメンバーさんたちも加わって、
    ワイワイガヤガヤ、楽しいひと時をすごしました。



    常連の(!)家族は、安定的な取り組み方。↓



    そして、うどん職人は、健在



    本格的に、手打ちうどん屋さんを始められるかもぉ・・・。

    何はともあれ、お天気にも恵まれ楽しい一日となりました。

    うどん作りに挑戦!!

    2010.11.21 Sunday

    0
       11月20日(土)、胎内市の少年自然の家にて、恒例イベント『うどん作りに挑戦!』を楽しみました。


      一年、一年経つごとに子どもたちは順応してきました。

      最初は、その部屋の中にさえ居られなかったり、見ているだけで手を出せないでいたり、折角できあがったうどんも、喉を通らないほどの緊張を持って終わったり・・・と、オーティズムのこどもたちは「楽しむ難しさ」があったのでした。

      今年で4年目。

      毎年、この行事には参加してくれる常連お父さんたち。
      始まった当初は、全部お父さんが実質うどんを打っていて、お母さんはこどものフォローという姿だったのに、今年は、わが子が自信を持ってのし棒を使う様を見守るお父さんたちの姿があちこちにあったこと。そのまなざしは、とても穏やかで優しく、印象的でした。

      こどもの成長、成熟を見守ることができるって、本当に幸せなことですね。

      そして、共にその時間を共有できることも、本当の豊かさなのだと感じます。

      こどもたちはどんどん大きくなって、親たちはちょっと白いモノが増えました。
      また、来年も継続できますように・・・。(KAKUDA)






      沢登り 五頭連峰少年自然の家

      2010.07.24 Saturday

      0
        7月24日(土)五頭連峰少年自然の家で沢登りをしました。

        天気が心配でしたが、予報よりいい天気で【気温30度・川の温度も20度】と最高のコンディション

        ヘルメットとライフジャケットも装着して準備完了!


        {いってきま〜す!
        いよいよ、沢登り開始。

        初めはみんなおそるおそる。。。

        ちょっと水の流れが急で怖いなあ。岩も滑るし。
        だんだん、川が深くなってきました。
        「キャー」「つめた〜い!」

        胸まで水が来るのでビックリ!!!

        はじめは、冷たくてドキドキ。でも慣れてきたら結構楽しかったりして!?
        途中で会えた山のお友達


        「がんばってケロ。」




        この岩上がステージクリア。

        この頃になると、急流も岩もヘッチャラ。

        みんなの顔も初めのドキドキ感は消えて「どこから登ろうか?」と真剣。かっこいい。

        {ヤッター!沢登りゴールまで頑張れたよ!


        一人も脱落することなく、最後までがんばることができました!すばらしかったです!

        最後にご褒美の滝つぼに【ジャンプ&滑り台】もしました。




        沢登りが終わった後子ども達の顔を見ると「僕たちは頑張ったよ!」という達成感あふれる笑顔。

        登ってよかった。本当にそう思いました。


        PS:参加者の皆様、沢登りのお手伝いしていただきありがとうございました。そして五頭少年自然の家の皆様、沢登りでの案内や素敵な写真をいただきありがとうございました。大事に飾らせていただきます。



         

        [イベント]うどん作りに挑戦!〜3年目に入って〜

        2009.11.23 Monday

        0
          11月21日(土)新潟県立青少年自然の家にて「うどん作りに挑戦!」の イベントが行われました。

          インフルエンザの影響もあり、今回は参加者の方が少なくちょっと残念でしたが、子ども達は、うどん作りが3年目ということもあり、落ち着いて取り組んでいたように感じました。

          うどん作りは結構力がいるので男手があると最高!なのですが、今回パパさん・お兄さん達が多数参加して下さり 力のいる作業もスイスイ。(いや〜すごくカッコよかったですよ!)

          伸ばす作業も慣れた感じで、グイグイのびていきます。ママもボラさんも感心!です。 
           

          一番楽しい足ふみ。

          ビニール袋の上からなので滑るけど、でもそれもまた、本当に楽しいです。

          最後はうどん切り。3年目ということでみんな【プロ顔負け】

          出来上がったうどんはどの班も上手でうどんの太さが一定でビックリ。
          さすが自閉さん、職人肌ですね。。。


          美味しいうどんご馳走様でした♪チョキ



          最後に参加して下さいました皆様、スタッフの皆様本当にありがとうございました!ハートハートハート

          [9月イベント]ぶどう狩り&バーベキュー

          2009.09.20 Sunday

          0
            9月19日(土)、ぶどう狩り&バーベキューを 聖籠の坂上ぶどう園様で9家族&ボランティアさん3名で行ないました。


            ぶどう狩り2初めてのイベントでしたので、
            「どうなるかな!?」と不安だったのですが、
            「どのぶどうにしようかな〜?」
            「あんまり取りすぎないでね〜(ドキドキ。)」
            なんていいながら、楽しくぶどう狩りをやっている姿が見られとても嬉しかったです。 さくらんぼさくらんぼさくらんぼ


            ぶどう狩り1バーベキューは、やっぱりみんなお肉豚に夢中!
            青空の下 みんなで食べるご飯は美味しかったですね。赤りんご赤りんご赤りんご


            ぶどう狩り3食後は、ビンゴ大会をしました。
            お子さん3名にもビンゴをまわすお手伝いをしてもらいました。
            慣れてきたら数字も読み上げてくれたりして助かりました。ハート


            最後に参加者の皆様&ボランティアさんのご協力のおかげで素晴らしいイベントになりました。本当に感謝です。ありがとうございました!


            チョキチョキチョキよい週末を!チョキチョキチョキ

            楽しかったよ。妙高の冬イベント

            2009.03.03 Tuesday

            0
              〜2008年度 JT 青少年育成に関するNPO助成事業〜

              日ごろの行いが良いので、雲ひとつない晴天の一日。
              とっても楽しみにしていたスキー&スノーシュー&スノーチュービングの冬イベント。
              ウィンタースポーツを満喫しました。

              basunonaka2 バスの中の様子。
              大型観光バス、満員御礼。


              basunonaka1 ハイテンションな昔娘たち。


              skigumi スキー組です。


              skischool1 K君は、スキー教室に初トライ。

              skischool2 ほーら、もう、ボーゲンをマスターしちゃった。


              snowshoo3 スノーシュー組です。


              snowshoo1 かんじきのようなのをつけます。
              ちょっと、装着が難しくて、足の指がつったりして。


              asiato 動物の足跡発見。

              どんな動物でしょうか。
              タヌキかな。キツネかな。。。


              iikimochi 雪の大地に思い切り体を預けて、ゴローン。

              太陽の眩しさと、空気のおいしさと、
              普段は聴こえないかもしれない鳥のさえずりと、
              いっぺんに心が満たされていきます。
              あー、気持ちいいっっ。


              lunchtime おなかがすいた・はらぺこだ。

              大食い選手権の様相を呈した人あり。
              ガッツリ食したバイキング。
              妙高自然の家のラーメンとそばはうまーい。


              snowcyubu1 午後からは、そりとスノーチュービングで滑りまくり。


              snowcyubu2 一番、楽しんでいたのは…パパ???


              zentai 最後にほぼ全員で記念撮影。


              yakuin 「おば・まりあ」たち。

              準備から計画から実行の何から何までお疲れ様でした。



              助成をいただきました「JT」さん、今年度は大変お世話になりました。
              ありがとうございました。

              レッツらゴー

              2009.02.28 Saturday

              0
                今日は、冬イベント。スキースノーシュースノーチューブを楽しみに、これからこどもたちとボランティアの学生さんたちと妙高まで行ってきます。

                冬イベント〜妙高へ行こう!〜ボランティアさん募集

                2009.01.12 Monday

                0
                  おはな ボランティアさん募集です! おはな

                  ¥1¥Ρ1/4¥・¥?「2008年度 JT 青少年育成に関するNPO助成事業」
                  「妙高へ行こう!」ボランティアさん募集 

                  雪の便りが、聞かれる季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、当法人では、冬イベントを予定しております。こどもたちといっしょにウィンタースポーツを楽しみませんか。皆様のご参加、心よりお待ちしております。ゆきゆきゆき 




                  ■日 時
                      平成21年2月28日(土) 日帰り

                  ■場 所 
                     妙高青少年自然の家 妙高スキーパーク
                    
                  ■交通手段
                     新潟交通 貸切バス

                  ■集合場所
                     ・亀田インター駐車場 自家用車で集合の方およびスキーを持参する方
                  ・ふれ愛プラザ 電車で集合場所まで来る方(駐車不可)
                  ・北陸道栄パーキング(高速バス利用者用駐車場に駐車可)

                  ■参加費 
                     無料(お昼代のみ、自己負担をお願いいたします。)

                  ■お願い
                        Aコース スキー
                  Bコース そり、スノーシュー(西洋カンジキで雪原をトレッキングします)
                  Cコース そり
                  ◎いずれのコースに参加希望かを申し込み時にご連絡お願いします。
                  ◎BCコースは経験の有無は問いませんが、Aコースは初級〜中級コース滑走可能な方を希望します。
                  ◎冬の野外活動ですので、服装はスキーウェア上下、長靴、手袋、帽子が、必要です。
                  ◎スキー用具、ウェアとも法人負担でレンタルしますので、お持ちでない方も参加可能です。
                  (レンタル希望者は、申し込み時にサイズをご連絡願います。)

                  ■日 程
                    7:40 亀田インター駐車場集合
                  8:00 亀田インター駐車場出発
                  8:10 ふれ愛プラザ出発(7:50集合)
                  8:40 栄パーキングトイレ休憩(8:20集合)

                  ■B、C スノーシュー、そり、スノーチュービング
                  10:30 自然の家到着 つどい→11:00 レンタル受取/スノーシュー説明・そり→ 11:20 スノーシュー出発→12:30 昼食→13:30 スノーシューチュービング・そり等→15:00そり等終了・レンタル返却 つどい→15:40 自然の家出発
                  ■A スキー
                  10:30 自然の家到着 レンタル受取→10:50 スキー場到着→11:00 スキー開始 昼食は各自→15:00 
                  スキー終了→15:15 スキー場出発→15:20 レンタル返却→15:40 自然の家出発

                  17:40 トイレ休憩(栄パーキング)
                  18:20 ふれ愛プラザ着
                  18:30 亀田インター駐車場到着・解散

                  ■申し込みについて
                  氏名、年齢、住所、電話番号、緊急連絡先、集合場所、希望のコース(A、B、Cいずれか)、レンタルの有無をお書きの上、FAX・メールでお申し込みください。 (詳細については、後日ご連絡いたします。) たくさんの方のご参加お待ちしております。楽しい

                   NPO法人にいがた・オーティズム 
                   〒950-0076 
                   新潟市中央区沼垂西3−3−22 
                   FAX 025−249−7456 
                   メール office@niigata-autism.jp 

                  クリスマス飾りを作ろう!〜みんなの作品展〜

                  2008.12.26 Friday

                  0
                    〜2008年度 JT 青少年育成に関するNPO助成事業〜
                    ツリークリスマス飾りを作ろう!〜みんなの作品展〜 ツリー

                    クリスマス会で作ったフラワーアレンジメント。
                    みんなの作品を集めてみました。
                    一つ一つ個性が溢れていて、すごく良いですよね!拍手
                    作品集

                    〜2008年度 JT 青少年育成に関するNPO助成事業〜クリスマス飾りを作ろう!

                    2008.12.22 Monday

                    0
                      〜2008年度 JT 青少年育成に関するNPO助成事業〜
                      ツリークリスマス飾りを作ろう! ツリー
                       

                      hata 先週の土曜日、12月とは思えない程の暖かい日差しの中「クリスマス飾り作り」のイベントが行われました。今年もフラワーアレンジメント講師としてアトリエHANAさんをお迎えし、また茶話会のゲスト&二胡の演奏で東條先生もお招きしての会となりました。
                      お花ということで、下準備でオアシスを水に漬けたりと大変なところも あるのですが、ボランティアさんにお手伝いいただき本当に助かりました。



                      sakuhin フラワーアレンジメントということで、初めての子どもも多い中「大丈夫かな?」と内心思っていたのですが、一つ一つゆっくり見せながら手順を教えてくれるHANAさんとボランティアさんのおかげで、子どもたちも楽しそうでした。
                      一人一人見て「こういう飾り方もあるのね。」「素敵ねえ」と先生に言われて子どもも(親も)嬉しかったです。


                      niko その後東條先生の二胡の演奏。
                      初めて見る二胡にみんな興味深深で、
                      「これはなに?」
                      と東條先生に質問していました。
                      そして3曲先生は曲を弾かれ、みんな気持ちよさそうに二胡の演奏を 楽しんでいたように感じました。


                      santa ラストは、みんなが待っていたクリスマスプレゼント。
                      サンタさんは、ボランティアのお兄さんです!
                      プレゼントはなんだったでしょう?






                      最後に、アトリエHANAさん、スタッフの皆様、ボランティアの皆様、東條先生、参加者の皆様、本当にありがとうございました。

                      皆様にも素敵なクリスマスが来ますように!ブーツ



                      PS立体逆さバイバイ君は、東條先生にプレゼントされました!
                      診療デスクで「バイバイ君」が見られることを楽しみにしています。拍手