その名は、「エール」。地域活動支援センター祁燭魍所しました!

2018.04.09 Monday

0

    にいがた・オーティズムは、この4月から地域活動支援センター祁拭屮─璽襦廚魍設しました。

     

    名 称 エール(地域活動支援センター祁拭

     

    場 所 新潟市中央区山二ツ3-11-19(スタンバイのすぐ近くです。)

     

    開設日時 火曜日〜土曜日 9:30〜15:30      

    ※日曜日も開所する日があります。

     

    定 員 1日 10名

     

    対 象

    ・18歳以上の発達障害のある方でスタンバイの利用を目指したい方

    ・スタンバイを退所された方

     

    目 的

    ・いずれスタンバイを利用し一般就労をしたいが、まだ集団の中にいるのが難しいという方や、昼夜逆転の生活になっている方、毎日決まった時間に通う体力に自信がない方などがスタンバイの利用を目指し、

    健康的な体つくりと心の調整を図ること。

    ・スタンバイから就職した方がお休みの日や仕事帰りにちょっとした仕事や生活上の悩みを相談したり、就職した方たちで集まり余暇の充実を図ること。

     

    就職を目指したい方たち、 仕事を継続していく方たちが

    自分の足で前へ進められるように

    後押しや応援(エール)できるような施設を目指していきたいと思います。

     

    お問い合わせ先 電話 282-7735 までお願いします。

    訃報 佐々木正美先生

    2017.07.05 Wednesday

    0

      佐々木正美先生の訃報が届きました。

      日本にTEACCHを紹介された医師、佐々木正美先生。

      「佐々木先生が講演されるから何が何でも、聴きに行こうよ!」と、

      今から25年以上も前のこと。

      山形県の鶴岡市まで当時の療育仲間(母)とともに向かいました。

      書物ではなく、本当の佐々木先生の生の声を聞き、そのお姿を目にし、

      帰りの特急の時刻の関係で質疑応答の時間には席を立たねばならず、

      後ろ髪をひかれる思いで会場を後にしたこと、その後の大興奮、

      あの時の感覚、感情を今でもありありと思い返せます。

       

      地方に住んでいて、生活苦もあり、自由になる時間もお金もない時代に、

      自閉症を正しく理解して欲しいと切に願い、その一念で親の会活動を続けてこれたのは、

      佐々木先生がおっしゃった『与える喜び』という言葉に、救いの光を見つけたからかもしれません。

       

      多くの親たちが、佐々木先生に生きていく力をいただきました。

      先生のご冥福を心からお祈りいたします。

       

      NPO法人にいがた・オーティズム  理事長 角田千里

      認定NPO法人へ!

      2014.07.02 Wednesday

      0
         本日、新潟市市民協働課様より、認定NPOの通知書が届けられました。
         認定有効期間は、平成26年7月1日〜の5年間です。
         
         認定のための手続きには、多くの時間を必要としました。
         当法人の取り組みにご賛同いただき、ご支援、ご寄附をいただきましたたくさんの皆々様方に心からお礼申し上げます。

         さらに多くの皆様からご支援いただけるよう歩み続けます。
         今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

         理事長 角田 千里

         

        家族コミュニケーション支援(外部研修)のお知らせ

        2014.05.19 Monday

        0
           新潟市発達障がい支援センターJOINと新潟県はまぐみ小児療育センター(新潟県発達障がい者支援センターRISE) が
          主催している保護者対象の研修をお知らせします。
          詳しくはRISEのホームページ(http://www.niigata-rise.net/)をご覧ください。
           
          家族コミュニケーション支援・基礎編
           ○日時 平成26年5月29日(木)13:30〜15:00(13:00受付開始)
           ○場所 新潟県自治会館 別館3階 第1研修室
           ○対象 発達障がいの診断をうけている(あるいは発達障がいの可能性がある)幼児〜
               小学校低学年のお子さんの保護者
           ○参加費 無料
          ※事前に申し込みが必要です。

          世界自閉症啓発デー イベント

          2014.04.07 Monday

          0
            新潟県では3月29日新潟市、4月5日長岡市の2か所で
            啓発用ティッシュの配布とパネル展示を行いました。

            写真は長岡での様子です。
            トッキッキも来ましたよ。





            世界自閉症啓発デー

            2014.04.03 Thursday

            0
              毎年4月2日は国連で定めた世界自閉症啓発デーです。

              新潟県では今年もNEXT21でブルーライトアップが行われました。


              日本各地でも啓発活動がおこなわれました、
              http://www.worldautismawarenessday.jp

              贈呈式〜公益財団法人損保ジャパン様〜

              2014.02.13 Thursday

              0
                 公益財団法人損保ジャパン記念財団様より
                2013年度社会福祉助成(NPO基盤強化資金助成)をいただきました。
                昨日、新潟支店長の武田博之様、専務理事の岡林秀樹様、新潟支店課長の伊東達郎様がお越しくださいまして、
                当事務所にて助成金の贈呈をいただきました。


                損保ジャパン様は、昭和52年に設立(安田火災記念財団)され、
                37年もの歴史を持つ財団です。
                私どもが平成18年にNPO法人へ歩を進めるとき
                「NPO法人設立資金」(30万円)の助成をくださったご縁があります。

                今回いただくことができた助成金は、『スタンバイ』の下水道工事に
                使わせていただきます。



                新潟の冬では珍しい晴天の午後、
                「にいがた・オーティズム」を立ち上げたときの
                あの頃の初心にかえることができた時間でもありました。

                ありがとうございました。
                (角田千里)

                発達障害ってなに?〜理解から始まる支援〜

                2013.10.31 Thursday

                0
                  新潟県発達障がい者支援センター 「RISE(ライズ)」様からフォーラムのお知らせを頂きました。

                  チラシ申込書をご覧ください。

                  発達障がいってなに?〜理解から始まる支援〜

                  日時:平成25年11月29日(金)午後1時〜4時30分(開場午後0時30分)
                  会場:長岡リリックホール(シアター)
                  内容:
                    1.講演「やさしい自閉症のススメ −特性の理解と歩み寄り−」
                      講師 藤村 出 氏 (NPO法人SUN理事長)

                    2.シンポジウム
                      コーディネーター:新潟県はまぐみ小児療育センター所長 東條惠
                               (新潟県発達障がい者支援センターRISE)
                      事例1(児童期)
                      「児童期の余暇支援への取り組み」〜一人で留守番ができるまで〜
                       シンポジスト:相談支援事業所 他

                      事例2(成人期)
                      「成人期の就労支援への取り組み」〜働き続けるために必要なこと〜
                       シンポジスト:障がい者就業・生活支援センター 他

                    3.障害のある方による作品展示
                      障害のある方が製作した絵画、手芸等を募集し展示します。


                  ご案内「はたらく準備教室」発達障がい者の就職支援

                  2013.10.22 Tuesday

                  0
                    平成25年度 新潟市 障がい者職業能力開発プロモート事業
                    発達障がい者就職支援セミナー
                    〜 適切な教育訓練で就職可能! 〜

                    チラシはこちらです。

                    ===============================================
                    第一回目 平成25年12月14日(土)  受付9時45分〜
                         テーマ:己を良く知ること
                     ◎発達障がいのある方が就職(社会参加)する上で抱え込みやすい特性の理解

                    午前の部(10時〜12時)   
                     ■講義
                      .発達障がいのある方の課題
                      . 不適合事例(組織の中におけるコミュニケーション、対人関係)
                    午後の部    1時〜3時   
                     ■グループディスカッション
                      意見交換、発表

                    ===============================================
                    第二回目 平成25年12月21日(土)  受付9時45分〜
                         テーマ:「職業人」として求められること
                      ◎一般企業への就職に必要な基本知識の習得及びスキル向上

                    午前の部(10時〜12時 )
                     ■講義
                      .ビジネスマナー
                      .PDCA(目標設定・計画立案→実行→分析→対策)
                    午後の部(1時〜2時半)
                     ■グループディスカッション
                      意見交換、発表

                     ※2時半〜3時 就職ガイダンス
                      就職活動の進め方、ハローワークや支援機関の利用方法等

                    ===============================================
                    セミナー講師:丸山高志
                     
                    NPO法人にいがた・オーティズム理事
                    ワーキングサポートセンター「スタンバイ」プロジェクト・マネージャー

                     日本電産グループで企業戦略、新事業の創出、開発、営業等の役員を歴任。定年退職を機に「スタンバイ」で発達障がい者の就労支援に携わる。スタンバイオリジナルアセスメントシステムSIAS(シアス)を開発し、本人が抱える課題の定量化(見える化)による新たな支援方法を実践するとともに、就労先の職域開拓にも積極的に関与している。

                    就職ガイダンス:新潟市発達障がい支援センター「JOIN」

                    ===============================================

                    ■実施時期   全2回 平成25年12月14日(土)、12月21日(土)
                    ■開催場所   新潟市総合福祉会館 4階 401号室(新潟市中央区八千代1-3-1)
                    ■定  員   50名    (先着順)
                    ■受 講  料 無料
                    ■対  象   全2回とも講座に参加が可能の発達障がいのある方、ご家族、支援者(福祉・教育等)、企業の方
                    ■お問い合わせ NPO法人にいがた・オーティズム(担当宮本・吉田)
                            TEL025-250-7365
                    <お申込み方法>
                    氏名・住所・連絡先・年齢・お立場を明記のうえ
                    上記法人までFAXもしくはメールにてお申し込みください。
                    FAX番号  025-250-7360 
                    e-mail office@niigata-autism.jp

                    締切日    平成25年12月1日(日)

                    ★「はたらく準備教室」は新潟市が就労移行支援事業を運営する法人に業務を委託して実施するものです★

                    はたらくために必要なちから2013

                    2013.10.17 Thursday

                    0
                       新潟市障害福祉課からのお知らせです。

                      平成25年度 新潟市障がい者就労支援シンポジウム
                      はたらくために必要なちから2013

                      第1部 新潟市障がい者就業支援センター 開設にかかる説明会
                           説明者 新潟市障がい者就労支援センター
                               センター長 樋口督水
                      第2部 企業として、ともに働く仲間として、支援者として語ります!
                          本人・家族・支援者・企業ともに育む”はたらくために必要なちから”
                           講師  第一生命チャレンジド株式会社
                               常務取締役 小田垣 隆氏
                               課長補佐  斉藤 朋美氏

                      日 時:平成25年10月26日(土)午後1時〜4時(開場午後0時30分)
                      会 場:新潟県民会館 小ホール
                      定 員:先着300名(一般席280名、車いす席20名)
                      参加費:無料(手話通訳・要約筆記あり)
                      主 催:新潟市
                      お問い合わせ:障がい福祉課 TEL 025-226-1249

                      申込方法等、詳細はチラシをご覧下さい。